top of page

NEWS

2023/10/02
【10/01(日)vs 慶応BRB】試合後コメント
​▶尹星二監督のコメント
チーム事情厳しい中で、優勝争いをしてる相手との対戦でした。
先制されたが、前半のうちに追い付き勝負は後半へ。
消耗が大きくなってきて、時間を与えてしまう状況が増えてきた。
精度の高い相手に対して、余裕を持たせてしまったらそれこそ質の高いプレーで差をつけられてしまった。
挽回を試みたが手駒からしても精一杯の状態になってしまった。
厳しい状況が続くが目の前のゲームに対して、少しでもいい準備をして残りの試合に臨んで行く。
▶崔鉉奎選手のコメント
今日の試合ですが、相手が引いてた状況で冷静にボールを回して前進する判断。ボールを取りに行く時の判断。前半は自分達がチャンスを作れていましたが、後半は体力もありますがボールロストが多く見られました。もっと合わせていきなきゃいけないとおもいました。
ディフェンスの時に声掛け一つで状況が変わったかもしれない。攻撃の時にシンプルに人を使って前進。ボール回しをしてたらもっと自分達のペースが掴めたかもしれない。判断力は体力関係ないので、どんどんつけていきたいと思います。
残り3試合ありますが、全勝していきますので、応援よろしくお願いします!
▶金将秀選手のコメント
いつも応援コマッスミダ!
首位相手で皆気合いが入り、良い雰囲気で望めたと思います。
立ち上がりに不用意な形で失点してしまいましたが、崩れることなく同点まで持ってけたのは一つの成果ですし、相手が引いて自分達の流れの時に崩しきれなかったことが課題として残りました。
シーズンも残り3試合なので、終盤は全部勝って締めくくります!
▶許瑛俊選手のコメント
本来であれば、優勝争いの中で迎えたかった一戦。スローな試合展開の中で、ボールを握れる時間帯も多かったが、なかなか決定的なチャンスは作れなかった。逆に相手の個の部分に隙をつかれ失点を重ねてしまった。今シーズンは細かい部分の甘さが要所要所で出るシーンが多く、その積み重ねが昨日の結果であり、今シーズンの結果に反映されていると思う。優勝も降格もない状況ではあるが、残り3試合勝ちを積み上げられるようにチーム一丸となって戦っていきたい。
bottom of page